オナクラの繁忙期・閑散期って?どちらで遊ぶのがお得?

時期や曜日で差があるの?

「待合室が満員」「お気に入りの嬢の予約がとれない」反対に「フラッといったら人気の女の子を選び放題だった」このようにオナクラにも繁忙期や閑散期、混雑している時や空いてる時があります。
そこで今回は
・オナクラの繁忙期や閑散期っていつ?
・どの時期に遊ぶ方がお得なの?
と言った疑問や「お得に遊ぶコツ」についてお答えしたいと思います

繁忙期っていつ?

まずは「繁忙期」オナクラが忙しい時について説明していきます!わかりやすく言えば
・飲み会など出歩く機会が多い時期
・懐事情が暖かい時期
そんな時にオナクラ店は繁盛すると覚えておいて下さい!

オナクラが忙しい月

「1月」「5月」「7月」「8月」「12月」がオナクラ店が忙しい時期と言われています!なぜこの時期が繁忙期なのか?
・1月:成人式までは新年会ラッシュの繁忙期!新春のヌキ始めに
・5月:GWは帰省や旅行でハメを外す!サラリーマンの息抜き期間
・7月:ボーナス支給直後!懐が暖かいと遊んでしまう男性の本能
・8月:夏といえば開放的に!ウサギの女の子も多く性欲が増す季節!帰省中の飲み会も増加
•12月:ボーナスの支給と忘年会の季節!1年で最もオナクラが繁盛する季節
このように忙しい月には忙しいなりの理由があるのです。休みや飲み会が多くなる時期、財布事情など、みんなのオナクラに行きたくなるタイミングが重なることから繁忙期は生まれるのです。

オナクラが忙しい曜日

週間単位で考えても繁忙期はあります。みなさんだいたい想像はつくかもしれませんが、
・金曜日
・土曜日
・祝日の前日
1週間の仕事を終えて「一息つきたい」「リフレッシュしたい」そんな時にオナクラに行きたくなりますよね!3連休などは意外にも最終日が最も忙しくなるそうです。「連休中は家族サービスや彼女と遊んで、最後のご褒美!」みたいな感じでしょうか?

閑散期っていつ?

次は閑散期です。
・懐事情が寂しい時
・遊びすぎた反動が起こるとき
などが理由として挙げられます。繁忙期とは逆の理由が多いのですが、細かい情報について順番に説明していきます!

オナクラがヒマな時期

「2月」「3月」「10月」「11月」がオナクラの閑散期です。その理由は
・2月:忘年会や新年会の反動!財布の紐が固くなる!飲み会の機会も激減
・3月:仕事が忙しくて暇がない!卒業、転勤、引っ越しなど、お金がかかるイベントが目白押し
・10月:夏休みの反動期間!節約の時期
・11月:年末前で仕事が忙しい!年末の飲み会などのために外出を控えがち
遊びすぎた反動や大きなイベント前に支出を控える!仕事が忙しい!などの理由でオナクラの閑散期となります!

オナクラがヒマな曜日

・火曜日
・水曜日
・木曜日
基本的に平日はオナクラの閑散期となりますが、月曜日はサービス業など平日休みの方が多いため、他の平日に比べるとやや混雑していると言えます。

繁忙期・閑散期のメリット・デメリット

いつが繁忙期か閑散期について、細かく整理してみると「想像通り」だったでしょうか?それでは次に繁忙期と閑散期のメリットやデメリットについて説明していきたいと思います

繁忙期のメリット・デメリット

繁忙期のメリットは、
・出勤しているオナクラ嬢が多い!
・クリスマスイベントなど特別なイベントが多い!
デメリットとしては、
・待ち時間が長い
・微妙な女の子しか空いてない
・料金が高い

などが挙げられます!やはり繁忙期は女の子を多く揃えるなど、お店としてもバックアップの体制が整えられています!気分的にもオナクラでスッキリしたい!と世の中の流れに身を任せたくなる時ですので思いっきって遊びたくなります!しかし、待ち時間が長いことや特別料金が設定されているなどデメリットもあるため、繁忙期で遊ぶ際はあらかじめ予約してから遊ぶことをオススメします!

閑散期のメリット・デメリット

閑散期のメリットは
・当日でも空いている
・人気嬢の予約が取りやすい
・女の子にありがたがられる
デメリットとしては
・出勤している女の子が少ない
・懐事情が寂しい時期
などが挙げられます!客が少ないと当日フリーで行っても人気嬢と遊べるなどチャンスが多いですが、閑散期に長期休暇で旅行に行くオナクラ嬢もいるため出勤情報を必ずチェックしましょう!また閑散期に本指名してもらえると女の子はいつも以上に喜びますので、お気に入りの嬢との距離を縮めるチャンスでもあります!

まとめ


繁忙期と閑散期がいつなのか?理解するだけで、賢く遊ぶことができます!「どちらが得なのか?」とは一概に言えませんが、例えば繁忙期は「お気に入りの女の子を事前に予約して遊ぶ!」閑散期は「お得な値段で新規開拓」という風に使い分けてみてはいかがでしょうか?