オナクラ嬢との会話テクニック

オナクラ嬢と何を話す?

オナクラではプレイ時間が短い!基本的にシャワータイムがないという理由から「あまり会話をしなくていい風俗」と認識されていることが多いです。しかし会話をしなくても本当にいいのでしょうか?残念ながら「答えはNO!」です!その理由は、少しの会話テクニックを身につけるだけでオナクラ嬢から気持ちのこもった接客やサービスを受けられるなど、プレイの内容や質が格段に変わっていくからです!そこで今回は苦手な男性も必見の「会話テクニック」について説明していきたいと思います!これを読めば会話が弾まなくて「微妙な雰囲気に…」なんてことを心配する必要はありません。

定番の話に答えを用意しよう!

オナクラ嬢も初対面の男性と話すので、緊張しており、会話のキッカケを探しているのです。「今日はお仕事の帰りですか?」「お休みですか?」といった仕事に関する会話から入ってくるオナクラ嬢が多いです。実際にどんな仕事をしているのか?オナクラ嬢は具体的に知りたいわけではありません。話を発展させるために定番の質問をしてきますので「仕事はこんな感じ」「休みはこんな形態」という答えをあらかじめ用意しておきましょう。そうすることで、次の会話がスムーズに進んでいきます。「実は無職です」なんて、別に言いたくなければ言わなくていいんです!嘘をついてもまったく問題はありませんので、自分の中で話を整理しておき、設定をあらかじめ組み立ておきましょう。

とにかく褒めてみる!

人間は誰でも褒められて悪い気はしません。会ってすぐに、とにかく容姿などを褒めてみましょう!「写真よりも実物の方が可愛い!」「スタイルが良い!」「こんな可愛い子に当たるなんて今日は来て良かった!」など第一印象で「オナクラ嬢を気に入っている」という気持ちを伝えるようにしましょう!オナクラ嬢も褒められると嬉しくなって、その後のサービスの質が変わってきます。ただしあまりにも可愛いなどを褒め言葉を連発すると「チャラい男?」と認定されてしまいますので、第一印象で感じた気持ちを込めて早い段階で真面目に褒めてみましょう!

失敗談を話してみよう!

「モテる男は成功談よりも失敗談を語る」相手の失敗談を聞くと親近感が湧きやすくなるということは心理学的にも証明されています。失敗談を積極的に話すことで心の壁を取り除きましょう!ただしあまりにも深刻な失敗談はNGです!初対面のオナクラ嬢では受け止めきれませんので…(笑)あくまでも軽い失敗談として「最近彼女に振られた」「仕事でこんな風に失敗した」というライトな話をするようにしましょう。オナクラ嬢がサービス精神旺盛に慰めてくれるかもしれませんよ。

エロい話をしてみよう!

エロいことをヤリに来たのだから、エロい話を恥ずかしく思う必要なんてありません!下ネタトークなどで盛り上がってみましょう。例えば「客から求められた1番の変態プレイは?」と聞いてみれば「それはエロい!」とか「すごい性癖(笑)」と話が盛り上がるだけでなく「この女の子はここまでオッケーなのか?」というオナクラ嬢の許容範囲を調べることができるため「どこまで要求してもいい女の子なのか?」ということを見極めることもできます。何も恥ずかしがる必要はありません。セクハラなどがうるさい時代に、あえてエロトークに花を咲かせましょう!

話題の話を仕入れよう!

これは風俗だけでなく、会話をスムーズにするための方法として一般的によく言われています。「テレビで◯◯が優勝したね」「最近すごい台風が来た」など年代や性別をあまり選ばないネタをいくつか用意しておきましょう。その中でオナクラ嬢の興味がある話があれば、あとは自然と会話が弾んでいきます。話題をいくつかストックしておくことは日常生活でも役立ちますので、まさに一石二鳥と言えます。

事前に下調べをしてみよう!

特定のオナクラ嬢を狙いにいく時は、事前に写メ日記などを見て下調べすることも有効です。趣味や話題など、共通点が多ければ多いほど人は相手に対して好感を抱きます。「◯◯の映画を見て楽しかった」「最近こんな食べ物にハマってる」なんて小さなレベルのことで大丈夫です!共通点が多いと「好きなことがこんなに共通しているって、この人と運命を感じる」なんて思ってもらえるかもしれませんよ?(笑)心理学的にも人と仲良くなるための有効な手法とされていますし、女の子は偶然の一致など「運命」という言葉に弱い生き物ですからね(笑)作り出した運命をを利用してみましょう!

まとめ

「会話は重要な前戯です!(笑)」めんどくさい…何を話したらいいのかわからない。そんな男性の気持ちは理解できますが、会話を盛り上げてスムーズにすることは、その後のプレイの質に大きく影響を及ぼします。せっかく遊ぶならやはり満足度の高いプレイを経験したい!そのために今回紹介した会話テクニックをぜひ身につけてみてください。男性はあくまでお金を払って遊ぶ客であるため「会話も頑張らなけれらば!」と意気込む必要はありません。少しのテクニックをさえ持ち合わせていれば、十分です!自分だけの会話の引き出しを沢山持っておくことで、満足度の高いオナクラ遊びをしてもらえればと思います。