オナクラでプレイ時間が余った時にしたいことベスト3

至福のプレイ後の過ごし方

気持ち良く射精して「あれ?まだこんな時間が残ってるの?」そんな時はありませんか?残り時間が多いと「時間やお金を無駄にした」とガッカリ…。でも、そんな風に悲観する必要はありません!時間が余ったからと言って、せっかくお金を払ってるのだから、その時間を有効活用しない手はありません!独断と偏見で選ぶ!「プレイ時間が余った時にしたいことベスト3」を紹介していきたいと思います!

1.もう一回戦

「諦めたらそこで試合終了です…」男たるもの1分1秒でも時間があれば「もう一発!」という気持ちを忘れてはいけません(笑)オナクラでは時間内無制限というところも多いため、「何回イッても問題ありません」しかし、中途半端な残り時間で「もう1回!」とチャレンジしていけなかったらも欲求不満のまま終了…まさに地獄です!残り時間をキッチリと確認しながらもう一回戦に挑みましょう!

2.添寝でイチャイチャ

風俗の王道!それは添寝でイチャイチャです。余ったプレイ時間など、無駄ではありません!むしろイチャイチャするためにプレイしている!そう言ってもいいほど、お喋りをしながらもまったりと過ごすことは至福の一時です!これを機会にオナクラ嬢と色々な話をして2人の距離を縮めてみてはいかがですか?積極的なコミュニケーションをとることで「次回のプレイはもっと良くなるかも?」期待せずにはいられません!

3.マッサージ

定番ですが、時間が余ったらマッサージをしてみてはいかがでしょうか?しっかりとイッた後は体だけでなく心もリフレッシュするために、オナクラ嬢にマッサージしてもらいましょう!ソフトサービス中心のオナクラではマッサージのスキルが高い女の子が多いです!また、逆にこちらがマッサージしてみるのもアリだと思います!普段男性から奉仕されない女の子にとっては、男性からのマッサージは新鮮であり、好印象間違いなしです!この場合のマッサージはあまりエロい気持ちを持たずに、純粋なマッサージに努めた方が吉と言えます!気持ち良く射精せてもらった「お礼や労い」そんな気持ちでマッサージすることでオナクラ嬢との距離をグッと近づけることができます!

まとめ


プレイ時間が余った時は「もったいない」という気持ちがあるかもしれませんが、至福の時を迎えた賢者タイムほど、実は「女の子に見られている」のです!「やることやって終わり」ではなく「もう一発」と元気を出してみませんか?また添寝やマッサージなど、コミュニケーションを図ることで、グッと距離を縮められます。残ったプレイ時間もしっかりと満喫することで、より満足度の高いオナクラ遊びをすることができます。