オナクラの延長システムについて!延長料金はいくらくらい?

オナクラの延長システムって?

最初に選んだコースから、延長料金を支払うことで時間を伸ばしてプレイを楽しむことができるシステムでオナクラ店を含む大半の風俗店がこの延長システムを採用しています。オナクラでは延長は10分単位で設定されているところが多く、予定が合えば再延長、再々延長なども可能です。

延長料金は割高?

例えば最初から40分コースで遊ぶ場合と、30分コースを10分延長する場合、同じ40分のプレイ時間でも、後者の「時間延長した方が総額の支払いが高くなります!」ほとんどのオナクラ店で延長料金は通常よりも高く設定されていますので、いつも、ついつい延長してしまう…そんな男性は最初から長めのコースを選ぶことをオススメします!

延長はどのタイミングで言うの?

「延長したいけど、いつ言えばいいんだろう?」延長経験のない方や風俗初心者にとって延長とは未知の世界です。延長したいのに言えなかった…なんて悲しい経験も…。延長したい時はどんなタイミングでもその意思をオナクラ嬢に伝えてください。基本的にイキそうでイケないなど不完全燃焼の状態で延長することが多いため、コース時間の終了間際で延長する男性が多いです。どんな女の子が出てくるかわからないから短めのコースを無難に選択し、女の子がタイプなら「会った瞬間延長すればいい!多少割高でもいいや」という男性もいます。会った瞬間の延長は女の子にはかなり喜ばれることが多いです(笑)いずれにしても必ず延長ができるわけではありませんので、延長したければ「可能な限り早めに女の子に伝える」よう心掛けて下さい。

延長することでオナクラ嬢にどう思われるか?

延長についてオナクラ嬢に聞いてみると、ほとんどの女の子は「嬉しい!」と思うみたいです。「自分のことを気に入ってくれた!」という意見や「延長するのはイケてない男性が多いのでこのまま終了だと申し訳なかった」という肯定的な意見が大半でした。少数ですはありますが「せっかく帰れると思ったのに…」など思わぬ時間外という風にマイナスに受け取られることもあるようです。

延長できないケースって?

「延長できない場合ってどんな時?」1番多い理由は次の予約が入っていることです!延長されると次の予約に間に合わない…そんな場合は必ず断られます。また退店の時間が迫っており、オナクラ嬢にその後の予定がある!などのケースも断られる可能性が高いです。

まとめ

オナクラの延長システムについて理解していただいたでしょうか?延長は割高になりますが、基本的には女の子を気に入っている意思表示にもなり、オナクラ嬢の給料も増えるため喜ばれます。賢く遊ぶためには計画を立てて延長をしないようにコースを選ぶ必要がありますが、テクニックとして延長システムを使うことで女の子を喜ばすこともできます。ただしオナクラ嬢から延長に否定的な雰囲気を感じた場合はスパッと諦めて、次回改めて指名するというのも大切です。「延長する!しない」どちらにしても計画的に遊ぶことでより満足度の高いオナクラ遊びを楽しみましょう。