オナクラ嬢はなぜ可愛い子ばかりなのか?

業界随一のルックス

「オナクラ嬢のルックスは風俗業界の中でも随一!!」と言われています。実際に遊んだことがある男性は「本当にレベルが高い!」と声を出してしまうほどオナクラは質の高いキャストを揃えています。ではなぜオナクラには質の高い可愛い女の子が集まるのでしょうか?

とにかく働きたい女の子が多い

オナクラは最もライトな風俗です!「お金が欲しい!でもヘルスやソープなどハードなサービスは抵抗がある…」そんな気持ちでオナクラに応募してくる女の子が後を絶ちません。わかりやすく言うと「リスクを最小限に抑えてお金儲けをしたい!」そんな女の子の願望にオナクラはピッタリと合います!必然的にオナクラで働きたい女の子が多くなり、競争が激化してきます。「オナクラで働きたいけど採用されない!」そんな話がネット上では溢れるなど、高い競争率によりキャストが厳選されています。

脱がない!触られない

オナクラは基本的に「男性がオナニーをする姿を女の子に見てもらう!」ことがコンセプトです!つまり風俗業界で働いているが、「脱がない!触られない」という自分の体を守りながらお金をもうけることができる夢のような風俗です。そんな条件が良い仕事が有れば当然人気になりますよね?だから仕事も長続きし、キャストのレベルが高いまま維持されていくのです。

テクニックでカバーできない

ヘルスやソープならルックスに自信がなくても、テクニックで人気嬢となることができます。しかしオナクラではテクニックで挽回することはできません!「男性がオナニーしてきる姿を見るだけでお金をもらえる!」それぐらいのルックスのレベルがないと、男性から不満が出ますよね。純粋なオナクラ嬢としてのルックスや接客態度など、自身の質の高さでしか勝負できない土俵なのです。

病気の心配がない

ヘルスやソープなどで働く女の子は「性病に感染して休む」「病気が怖くなって辞めてしまう」など体を犠牲にしてお金を稼いでいます。しかも指名が多くなったり、出勤率が高くなると、比例して性病のリスクが高まります。「お金をもっと稼ぎたい」「指名がいっぱいの人気嬢になる」性病のリスクはそんな仕事に対する前向きな気持ちを妨害してきます。オナクラでは無理なオプション等をつけなければ、性病に感染する確率はほぼゼロです。そのため性病に関する不安を持つことなく、頑張って人気嬢となれるため、仕事に対する意欲が高まります。

オプションの可否を自分で選べる

「キスだけは絶対にしたくない!」「触られるのはオッケー」などオナクラでは自分で可能オプションを選ぶことができます。ソープやヘルスのようにある程度一律したサービスを求められることもないため、「女の子のファースト」の制度なんです。労働条件の良い会社には質の高い従業員が集まりやすいのと同じように、オナクラのオプション制度は男性だけでなく、オナクラ嬢に女の子にとっても、まさに画期的なシステムだと言えます。

意外と稼げる!

「オナクラは稼げない」そんな記事をよく目にします。風俗で働く女の子の大半の理由は「お金が欲しい!」ため、より稼げる方が質の高いキャストが集まりやすいです。たしかに一回の単価で見るとソープやヘルスなどの方がプレイ料金も高いため、稼げるのかもしれません。しかしオナクラは体への負担が少なく、1回の出勤で長時間働くことができます。さらにヘルス並みのオプションが可能であれば、かなりの金額を稼ぐことができます。可愛い子がいるから、調子に乗ってオプションをたくさんつけたことってありませんか?経験者ならわかると思いますが、例えばオナクラでヘルス並みのオプションをつけてしまうとヘルスよりもはるかに高い料金を支払わなければならないのです。これには本人の努力も必要ですが、人気オナクラ嬢はかなりの金額を稼げるため、仕事が長続きするという側面もあります。

まとめ

可愛い女の子が多い!と有名なオナクラですがこのように理由を整理してみると「なぜ質が高いのか?」ということを理解してもらえたと思います。「風俗は顔」という言葉があるようにお金を払うなら「とびっきりの可愛い女の子とプレイしたいですよね?」個人的には「オナクラには可愛い女のしかいない!」と断言したいほど、質の高いキャストを揃えている!それがオナクラの大きな魅力の一つであると言えます。