渋谷オナクラと下着のぬくもり

私は渋谷オナクラを定期的に利用している風俗ユーザーであるが、そんな私がたまたま使用済み下着売買サイトや掲示板を見たときのことを書いている。

・渋谷オナクラ嬢なみの美女の投稿がある

ネット上には様々な、使用済み下着売買サイトや掲示板が存在する。サイトを見るとまるで芸能事務所や風俗店のように様々な女の子の写真を見ることができるようになっている。中には渋谷のオナクラに在籍しているような風俗嬢もいるが、その容姿レベルは割と高いレベルにあると言えるだろう。その写真も顔だけ出しているもの、胸やお尻や足を見えるようにしたものなど掲載している女の子の多くは自分のアピールポイントを良く知っていると感心する。その中でも驚いたのが、自分の胸をあらわにしたものがあること。渋谷オナクラなどではオプション料金を支払わないと胸を見られない場合も多く、悶々とした気持ちになったこともある。それだけにインパクトが強く目に残る、胸がキレイだということが分かり持ち主の想像がつく、またそれをすることで顔を出す必要もなくなるなど利点は多いだろう。ただそういった女性は、自分のそのような姿をさらすことで自分自身の見られたいという欲求を満たそうとしている人なのかもしれない。そして中には、何らかのモデルをしておりスタイルが抜群な人、まるでアイドルのようにかわいらしいルックスをしている人もいる。渋谷のオナクラにも質の高い女の子はいるが、それ以上の逸材もいるためびっくりさせられることもあるのだ。その中には風俗や水商売などで働く時間や手間をかけたくないと思っている人も多いだけに、下着を売っている女の子のレベルが高いことも特徴のひとつかもしれない。

・渋谷オナクラと使用済み下着はともに女の子の「ぬくもり」を楽しむ

渋谷オナクラが好きな私と、使用済み下着収集家の共通点のひとつは「ぬくもり」だという。風俗で女の子とプレイを楽しむ、手に入れた使用済み下着で持ち主の体臭や体温を感じる、それは両方とも女の子のぬくもりを感じられる行為だろう。ただ渋谷オナクラユーザーの私が使用済み下着で、女の子のぬくもりを感じるために何をすべきか。それを考えてみると、女の子と交渉し実際に会って下着を買うことが良いと思う。そもそも「ぬくもり」と言っても、郵送された下着で 持ち主である女の子の体臭や体温を感じることができるのだろうか。そのようなところで要らない想像力を搾り出すのなら、着ている人と会ってみるのが良いのではないか。さらにその場で着ているブラジャーやパンティーを貰ったほうが、より女の子のぬくもりを感じられるというものだろう。しかも出会ったときにある程度仲良くなりその後性行為をする・女の子と一緒に飲みや食事に行くなどの状況に発展したら良いのかもしれない。それだけに渋谷オナクラを利用する私の場合は、女の子と会うことで人となりを知ってより相手のぬくもりを感じることができると思う。こういったことも考えながら渋谷オナクラで遊んでみると良いだろう。

関連記事

渋谷オナクラと美女が集まる理由

NO IMAGE

旅行時で風俗初体験

NO IMAGE

オススメのエロ動画は?

オナクラとAV議論

五反田オナクラに執着する男

錦糸町オナクラの魅力を考察