オナクラのオプションまとめ

オナクラにおけるオプションとは?

オナクラの一番の特徴、それはオプションの多さです。オナクラのオプションは店舗や女の子によっても様々です。 どんなオプションがあるんだろう…料金はいくらぐらいなんだろう。 そんな疑問を解決するために、オナクラ人気店を厳選し、料金とオプションの種類を独自調査!!すべての店舗を調査したわけではないので、ここではあくまで比較的多くの店舗で受けられるサービスや料金の相場を紹介していきます。詳しくは各店舗のホームページをチェックしましょう。

無料のオプション

手コキ

ローション

言葉責め

乳首責め

呼ばれ方指定(お兄ちゃんダーリンなど)

呼び方指定(お姉さま、ママなど)

こうやって調査してみるとオナクラってオナニーを見てもらうだけのお店と思われがちですが、無料オプションも結構充実していることがわかりますね。基本的には男性受け身のソフトなサービスが中心で、これらのサービスが追加料金なしの無料で受けられる店舗が多いです。

500円のオプション

パンチラ

匂い嗅ぎ

唾たらし

膝枕

ワンコインでパンチラを見たり、唾をたらしてもらうことが出来るのはオナクラのありがたいところです。特に私生活で匂いを嗅ぐことは、女の子に嫌がられたり、変態プレー扱いされるなど、なかなかハードルが高いですよね、オナクラではこの価格帯で匂い嗅ぎをさせてもらえる店舗が多いです。

1,000円~2,000円のオプション

脚コキ

オナホール

下着姿

コスプレ

服の上からタッチ

トップレス(上半身裸)

フレンチキス

顔面騎乗

基本的にお触りNGであるオナクラですが、この価格帯のオプションになると、女の子を触ることができるようになることが多いです。キスができたり、女の子が服を脱いでサービスをしてくれます。

3,000円以上のオプション

ディープキス

おしっこぶっかけ

オナニー鑑賞

排泄鑑賞

フェラ(ゴム有)

この価格帯だとオプションの有無は店舗によってバラつきがありますが、かなりのハードでマニアックなサービスが受けられます。ヘルスと変わらないようなサービスや、可愛い女の子の排泄やオナニーしている姿なんてなかなか見ることができませんよね。

総論:オプションについて

店舗によってオプションの種類や金額は様々です。私生活やヘルス等ではオナニーを見せてとか、こうやって攻めてほしいってなかなか恥ずかしくて言えないことありますよね。オナクラでは恥ずかしがることなく、あらかじめオプションを選択できるため、自分にあわせたサービスを受けられることができます。気になる店舗のホームページを調べて、いろいろなオプションを試してみましょう。

関連記事

錦糸町オナクラの魅力を考察

NO IMAGE

オナクラのサービス・プレイ内容ってどんなの?

渋谷オナクラと美女が集まる理由

新宿オナクラ幻想小話

オナクラとAV議論

NO IMAGE

オナクラ嬢の選び方